TDBC認定
ソリューションの申請

認定を受けたソリューションは、下記のような特典があります。

  • TDBCサイトで認定ソリューションとして掲載し、貴社サイトへも繋ぎます。
  • TDBC定期全体会合で、プレゼンの機会をご提供します。
  • TDBC Forumで、新たに認定されたソリューションを広くご紹介します。
  • TDBCが出展するイベントや展示会のブースで、ソリューションを展示します。
  • TDBC認定ロゴを貴社製品の説明資料などに掲載いただけます。

認定を受けるまでの手順について、ご紹介します。

申請フォームから
エントリー
事務局にて審査
認定証と
ロゴを発行
請求書を発送
サイト掲載等

申請要件

認定のための申請には、以下3点をご確認ください。

  • 下記いずれかに該当する推奨ソリューションであること。
    • ワーキンググループを含めた協議会の活動で新たに開発したソリューションで、2社以上での実証実験または導入により、優良との評価がされた製品やサービス。
    • サポート会員の既存ソリューション で、会員 2 社以上が既に利用しており、優良との評価がされた製品やサービス。
  • 申請者が運輸デジタルビジネス協議会会員の資格を有すること。
  • 導入や実証実験された企業2社の推奨コメントを頂いてください。
    「企業名」「お名前」「コメント」ーーソリューション紹介ページに掲載いたします。
  • 製品紹介PDFファイルをご用意ください。
    製品紹介のほかに、3の推奨企業名・お名前・コメントと、貴社サイトへのリンクを記載してください。

費用

認定には、初年度認定費用 20万円(税別)、翌年度からは年度更新費用10万円(税別)が必要になります。認定は自動継続となりますので、認定停止をご希望の場合はご連絡ください。

年度途中で停止された場合も、一旦お支払いいただいた費用は返却できませんので予めご了承ください。*TDBC会計年度:毎年11月1日~10月31日


下記より申請手続きをお願いします。
審査期間は1週間程度で、終了後に事務局よりご連絡いたします。

申請フォーム

申請者ご連絡先

必ずご担当者さまの「姓」と「名」で入力ください

@docomo.ne.jpなどのキャリアメールをご使用したい方は、「PCメールの受信許可」と「unyu.co」のドメイン解除も行ってください

ソリューション内容