2019.11.14-第16回会合レポート

活動について

6月に新年度のWGがスタートし5か月が経過しました。今後は2020年1月のWG中間発表、4月のTDBC Forumが予定されており、各グループ活発な活動が進んでいます。今回の会合はWG参観日と題し全グループが集まり、ふだん所属していないグループの活動内容から新しい情報を収集し、グループを越えた開催となり66社93名の方が出席されました。

 

 

WG01

事故撲滅と実現のための乗務員教育

WG02

乗務員の健康増進

WG03

MaaSへの取り組み Season2

WG04

人材不足の解消、リソースシェアリング

WG05A

先端技術によるイノベーション実現(動態管理プラットフォーム)

WG05B

先端技術によるイノベーション実現(準天頂衛星測位の活用)

WG05C

先端技術によるイノベーション実現(物流企業の経営課題)

WG06

運輸業界共通業務プラットフォームの構築

WG07

建設機械、建設業の自動化等による課題解決

 

 

各グループの代表から、これまでの活動について説明がありました。 実際の現場ではどのような課題があるのか。 複数のサポート会員が持つ技術を組み合わせることで、解決策を見いだせるか。実証実験の状況、参加して欲しい企業の募集など。それぞれの取り組みを聞いた後は、グループ別のディスカッションと並行して、他グループの見学にも積極的に参加しました。

 

 

新規会員ご紹介

  • 株式会社ヴァル研究所
  • 株式会社エー・アンド・デイ
  • サトーホールディングス株式会社
  • 株式会社データ・テック
  • 株式会社トランストロン

 

 

事務局より

  • TDBC認定ソリューション制度のご案内
  • TDBC Forum 2020予定 2020年4月15日(水)@東京コンファレンスセンター・品川
  • 9月プレスリリース 観光型MaaSの実証実験の告知 について
  • くらしの足をみんなで考える全国フォーラム 参加報告